このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

「いつやるか? 今でしょ!」

ってフレーズが流行ったのは、2013年。

もう5年も経つって、ご存知でした?

 

その頃、テレビ見てなかったので

正直、真意のほどはよく知らないんですが、

 

たぶん、

そもそも勉強をしてない人に対して、

思いついたら、すぐ行動に移せ!!

って意味なんだと思います。

 

 

・・・合ってますよね?

 

受験生に限らず

世の中に、

それだけやってない人が多いから

反響があったんですよね。

 

 

けれど、

ひとりでビジネスをされている人にとっては、

「いつやるか? 今ではない!」

と思います。

 

1人でやることいっぱいだからこそ、

あれもこれもやらなきゃで、

思いついたがままに行動してしまいがち。

 

でも、

1人だからこそ、

時間がものすごく限られてるんですよね。

 

 

問合せが来たから、すぐ対応しなきゃ!!

といって、

いまやってることを放り出していませんか?

 

その作業が終わってからでは、手遅れですか?

 

もちろん、ビジネスにとってスピードは大事。

でも、あなたのビジネスでは、

対応が30分遅れたら評価が落ちるんでしょうか?

 

 

何もしていない状況であれば、

もちろん「今でしょ!」が最善かもしれませんが、

 

それよりも「いつやるか?」を決めることです。

 

「あとでやろう」ではなく、

「○月×日△時」にやる!

って、

スケジュール帳に「いま書き込む!」習慣をつければ、

やろうと思ってたのに・・・ということを減らせます!

 

 

 

 

いつやるか? いま決めましょ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket